youtube動画の埋め込み方法

| コメント(1) | トラックバック(0)

今回も弊社サービス「すこぶるCMS」でも利用している、Movable Typeへの動画の埋め込み方法を簡単にご説明いたします。
動画をyoutubeにアップロードして、埋め込みコード(ソース)を貼り付ける作業はどのホームページでも同じなので、参考にしてください。

 

※動画(スライドショー)を作成する場合の画像加工についてはPhotoshop elementsによる画像加工の記事を参照ください。

※無料画像加工Webサービス adobe社のPhotoshop express editorによる画像加工の記事もご参照ください。

 

Youtubeへの動画アップロード

動画を作成したら、まず制作した動画をyoutubeにアップロードしてください。

※youtubeのアカウントを取得し、アップロードします。 この詳しい方法はyoutubeなどのサイトでご確認ください。

動画をyoutubeへアップロードしたら、以下の手順でコードをコピーし、すこぶるCMSの管理画面から貼り付けます。

 

youtubeのサイトでアップロードした動画を選択し、編集画面を表示させます。

次手順で設定を行っていきます。

(1)共有ボタンをクリックし、

(2)埋め込みコードをクリックします。 

(3)表示されたコードを全てコピーします。

 

youtube 動画アップロード

 

次にコピーしたコードをすこぶるCMSの管理画面を開き、設置したいブログ記事に貼り付けます。

※この際に注意として、かならず、ツールバー左上の「ソース」ボタンをクリックしてソースモードにして貼り付けてください。

このあと、更新ボタンと再構築を実施すれば終了です。

 

埋め込みコードの貼り付け

 

 

Youtube動画事例

実際に動画を設置したすると下記のようになります。ご参照ください。

 

※昨年の三遠友の会の際に、Windows Live ムービーメーカーで作成したスライドショーです。

 

このように動画を作成してしまえば、youtubeへアップロードして簡単に動画を埋め込み、貼り付けることができます。

youtubeへ貼り付けると検索エンジンにもyoutubeへアップした画像が表示されることもありますので、そちらの効果も見込めるようになります。

 

興味のある方はぜひ参考にして、挑戦してみてください。

 

youtube動画を活用した企業(商品・サービス)ブランディングについては専門家派遣対応やセミナー講師などの対応が可能です。ブランディング手法などはyoutubeブランディング戦略のページもご確認ください。
 

静岡の(有)アイ・リンク・コンサルタントでは、静岡・浜松・豊橋・群馬伊勢崎にてWEB勉強会「駿河友の会」を開催しています。

検索エンジン対策、画像加工方法、アクセス解析、Facebookなどwebに関する最新情報と設定方法など様々なテーマで実施しています。ご興味のある方は弊社事務局までお問合わせください。 
TEL 054-205-3320。

過去に開催した勉強会テーマは下記よりご確認できます。

平成25年度の勉強会テーマ

平成24年度勉強会テーマ

平成23年度のweb勉強会テーマ

平成22年度のweb勉強会テーマ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.surugatomo.com/mt/mt-tb.cgi/540

コメント(1)

こんにちは 

動画もどんどん使って行かないといけませんね

コメントする